海外出張で知っておきたいこと

 

初めての海外出張

海外出張は普通の観光目的の旅行とは違い、ビジネスを目的として海外へ出国する業務です。単身で移動するケースが多く、現地での生活や仕事も基本的に自分自身が責任を負うことから、気軽な旅行とは対照的です。

海外へ出張に行く方のなかには、生まれて初めて国外に出るという方もいらっしゃるかもしれません。何もかも初めてである場合、事前に旅行の体験談や現地の情報を集め、持参する荷物の準備も念入りに行うことが大切です。絶対になくてはならない貴重品やビジネスツールはもちろん、道中観光を兼ねる場合はカメラやガイドブックも用意しましょう。

また、旅行目的はあくまで仕事ですから、現地で始終観光だけしている訳にも行きません。滞在中は健康状態に配慮しつつ、現地に溶け込むための勉強も必要になります。そのためには英語や現地語などの学習に使うツールも忘れず持参しましょう。

万が一のために旅行傷害保険にも加入しておきましょう。出張の場合は必ず業務目的で申告を行い、アクシデントに遭遇した際にはきちんと保険が下りるようにします。出張先がどの国かにもよりますが、治安が良くない地域で業務を行う場合、損害が出ても補償がされない不担保もしくは主契約に追加して加入する特約をつける必要があります。 いずれにしても、海外出張ではビジネスと同時に身の安全を守ることも優先事項です。本サイトでは海外出張におけるトラブル防止の方法、出張に必要な持ち物についてまとめています。

~PICKUP~
海外旅行保険の補償内容などはこちらのサイトが参考になります >> 海外旅行保険

トラブルを防止する

国外出張でトラブルが多い問題として、現地での食生活が挙げられます。自分の口に合わなかったり、味付けが物足りないとどうしても日本食に頼りがちですが、出張が長期になる場合はできるだけ相手国の食文化に慣れるようにした・・・

海外出張の持ち物

海外出張では、旅行と同じく生活に必要な日用品や衣類の他に、仕事や能率向上のためのアイテムも必要になります。2ヶ国間の時刻を確認できる腕時計や目覚し時計は必須ですし、英会話や現地語会話のための電子辞書なども携帯しておくと便利・・・